世の中の便利な物、だいたい100均に売ってる説【タブレットスタンド編】

便利なモノ・サービス

 

 

Writer

Dr. おそうじポテト(おそポテ)

 

経歴

一般家庭に生まれ育ち、

ストレートで国立大学医学部へ

現在内科医10年目

キャッチコピー

医師の目線で見た「本当に良いモノ」

このブログを読んでくれる方へ

僕の実体験を交えつつ、世の中の商品やサービスを紹介しています。

生きづらい世の中、少しでも賢く快適に生きるための「ヒント」をお届けできればと思います♪

どうも〜、おそポテです♪

勉強やネットサーフィンに便利なiPad。性能の進化と共に社会に随分と浸透してきました。

僕も資料の管理や論文を読んだりするときはiPadを愛用しています。

しかし、長時間の作業になると、

覗き込む姿勢が続いて肩が凝る!

持ち上げると目線が上がるけど、重たいから結局肩が凝る!

こんな症状でお悩みの方、僕以外にもおられると思います。

肩こりは「緊張性頭痛」の原因にもなり、長時間のデスクワークの大敵です。

いや、肩がこる前に休んだらええやん・・・って話なのですが

集中しているとついつい休むことを忘れてしまいますよね。

せっかく作業効率を上げるためにタブレットを買ったのに、タブレット操作で肩こりや頭痛を来し、結局作業効率が落ちてしまっては本末転倒だと思いませんか?

そんな悩みを解決すべく、タブレットスタンドの購入を検討してみました。ネットを検索すると、便利そうなスタンドがたくさん出てきます。

しかし!

多すぎてどれにしたら良いかわからない

値段が数千円するものの多く、粗悪品を買って失敗したくない

そう思って、しばらく買うことを躊躇していました。

この前100均に立ち寄った時に、あてもなくふら〜っと店内を回っていると。

なんと、見つけてしまいました。

100円のタブレットスタンド!

100円なら失敗してもそんなにダメージがないかな、ということで購入してみました。

スポンサーリンク

「12 STEP TABLET STAND」ブラック

第一印象は、めっちゃ軽い!そしてコンパクト!

オモテ

ウラ

パカッとひらくとこんな感じ

ツメをストッパーに差し込んで完成。組み立ても楽ちんです。

その名の通り、12段階の角度に調節できます。

サイズ感はこんな感じ。

iPadは第6世代 9.7インチです。

スタンドに立ててみました。

後ろからみるとこんな感じ。ストッパーの溝が深いので、ずれることはありません。

角度を変えて少し寝かせ気味にしてみました。

後ろからみるとこんな感じ。寝かせるほうがスタンドに重量の負荷がかかりやすいですが、ツメが割れたりすることはありませんでした。

縦置きもなんなくできました。

後ろから。縦置きの方がより負荷がかかりますが、iPad(469g)をおいて長時間作業してもスタンドが壊れることは今のところありません。

アップルペンシルで画面に書き込むときや、指で操作するときは、あまり強く操作すると倒れやすいですが、角度を寝かせてあげると解決しました。

もちろんスマホも立てられます。

まとめ

「12 STEP TABLET STAND」について紹介しました。

  • 軽くてコンパクト→持ち運びもらくらく
  • 12段階の角度調節→好みの角度に設定できる
  • スマホスタンドとしても使える
  • なにより安い(100円)

軽量なプラスチック製品ですので、長く使っていると割れたりする可能性はあると思いますが、100円で買い換えられることを考えると問題なさそうです。

僕は壊れた時用にスペアも購入しました。

タブレット作業で肩こりに悩んでいる方は、一度購入を検討してみてください。

100均まで行かなくてもネットでも買えるようです。


医師のブログランキングに参加しています。よかったらクリックして行ってください☆

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました