父の日に送りたいギフト(定番3選+α)

雑談

どうも〜、おそポテです♪

もうすぐ父の日ですね。

父の日(ちちのひ)は、父に感謝を表す日。アメリカのドッド夫人が『母の日』にならって、父親に感謝するために白いバラを贈ったのが始まり。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日程は国によって異なるそうです。日本では6月第3日曜日が「父の日」です。

みなさんは自分のお父さんに、何か贈り物をする予定ですか?

僕は大学を出てから、毎年父に父の日の贈り物をするようにしています。白いバラをあげたことはありませんが。笑

回数を重ねる毎に、ネタ切れになりつつあるのが最近の悩みです。

世の中のお父さんは、何をもらったら嬉しいのでしょうか。

というわけで、調べてみました。

スポンサーリンク

喜ばれる父の日ギフト

ぱっと思いついたのは旅行です。温泉への一泊旅行なんかだとすごく喜ばれそうだし、毎年もらっても毎回違った楽しさがあるのでネタ切れにもなりにくいですよね。

ですが、最近は旅行に行きたくてもなかなか行けないので、やはり贈るとしたら食品や趣味にまつわる物になってきそうですよね。

  • お酒

やはり定番といえばはお酒ですね!

ビールであれば、エビスやプレミアムモルツなど普段はなかなか自分で買わないような少し高い物がよさそうです。大手メーカーの高級ビールで一番のおすすめは、SUNTORYのマスターズドリームです。「醸造家の夢」の名に恥じぬ濃厚なコクとキレが味わえます。昔は瓶で売っていましたが、最近は缶になりました。中身の美味しさは変わっていないのでご安心を♪

全国各地のクラフトビールなんかも面白そうです。クラフトビールは、旅行先ではせっかくなので、とよく注文するのですが、旅行に行けない現在では飲める機会も減ってしまいました。父の日を機に、クラフトビールをプレゼントしてご当地気分を味わってもらうのも良いですね。

日本酒であれば飲み比べセットが定番ですね。一緒に飲んで、品評会をするのも楽しそうです。

お酒は贈る人が多いので市場もバラエティに富んでいますね。定番のものから変わり種まで幅広く取り揃えられていて、大きな間違いはなさそうです。うちの父もお酒をよく飲むので、贈ると確実に喜ばれます。ただ、最近脂肪肝気味らしいので、医師の僕としては積極的に飲酒を推奨しづらいところです。笑

  • 食べ物

普段はなかなか自分で買わない、夏らしい食べ物を選んでプレゼントするのもよさそうです。ウナギは、我が家では高級食材で、めったに食卓に上がることはありませんでした。いまなら年に一回の贅沢として、好きなだけ食べさせてあげられます。

  • 趣味にまつわるもの


脂肪肝気味のうちの父にはウォーキンググッズを贈ることも検討しています。ジャージは部屋着としても使えますし、何着あっても困りません。一時期ジャージブームが父の中で巻き起こり、毎日違うジャージを着て過ごしていました。笑

あとは歩数計とか体脂肪計も、ダイエットのモチベーションアップには良さそうです。

  • 変わり種


これはなかなか好みが分かれるところかと思いますが、以前、父親の名前入りの湯呑をプレゼントしたことがあります。意外と嬉しかったようで、いまでも使ってくれているみたいです。わざわざ自分のために名前入りのものを注文してくれるという手間をかけてくれたということが親にとっては嬉しいみたいです。毎年毎年、定番のものばかりで、そろそろネタ切れだという人にはいいかもしれません。

まとめ

以上、父の日ギフトについて調べてみました。母の日に比べると定番の種類が少なく、その分選びやすい印象です。

お酒や食べ物も捨てがたいですが、うちの父にはまだまだ長生きしてほしいので、今年はウォーキンググッズにしようと思います。ダイエットに励んでくれるといいのですが・・・。

あ、そういえば僕も父親でした。

妻から何か貰えるかな?笑

今日はここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました